FF14花火 東花園ラグビー場 「ホント最高かよ..。」

FF14

ついに待ちに待ったFF14花火大会当日!この日のために5月のゴールデンウィークから始めたFF14をクリアしてゲーム中で曲を全部聞いてから花火を見ようと思ってたが暁のフィナーレ序盤でこの日を迎えてしまった、な、何と壮大なゲームか・・。しょうがないので前日辺りはオーケストリオンを無駄に集めたりしてたがyoutubeの公式を聞いた方が早いので予習。普段は車で移動している田舎者なので東花園までの道のりはギミックだらけとなっていた。在来線を乗り継いで辿りついた場所…インスタンスダンジョン<東京駅>私はソロ冒険者なので制限解除で挑む!装備は前日に防具屋で買ったユニクロ黒T780円だっ!!公式が夜は冷えるかもしれんとか言うからワークマンのイナレムもバックパックに詰める!あらかじめ予習したダンジョン1Fの八重洲中央口を目指すっ!…が、初見には厳しいラビリンスで今何階層なのかも分からん…そうだギミックが分からないときは周りの冒険者に付いていけばいい、とどこかの攻略法に載っていたはず。周りに迷っているとは気づかせず胸を張り流れに乗る!何度かダンジョンから出そうになるも何とか辿りつく、がっ!迷うのを見越して早めに家を出たので新幹線出発までまだ2時間ある!こんなこともあろうかと、駅構内に書店併設のカフェがあることは調べてある、グランスタ東京の中を通り抜けた先に目的地はある!幸い入り口は八重洲口から近く程なく辿りつく、がっ!まだ開店時間でなく入ることができない!事前にネットで調べたらが開店時間のはずだが…どこかでギミックをミスったか。周りを観察すると他にもギミックをミスって入れない冒険者がチラホラ見られる。多分パッチが更新されて情報が古かったのだろう。マップを確認するが現在地が動きまくり自分がどこにいるのか分からない。恐るべし東京…!他にも渋谷や新宿にもダンジョンがあるらしい。

何とか東花園駅にたどり着くと駅から行列ができており行先は分からないが付いていくと花園ラグビー場につく。これはっ、周りみんなヒカセンなのか!いつも部屋でバーチャルだが、リアルなヒカセン達に戸惑うがとりあえず生ビールを購入することにする。美味い!ひとしお美味い!その後場内を散策するとチョコボなどコスプレの人たちに遭遇。「あなたのジョブは何ですか!」と聞きたいが恐ろしくて口に出せない。ゴスロリの人達にも遭遇。これでバリバリのタンクだったりしたらカッコイイ。そう言う私はピュアヒーラー。「誰かっ!誰かスキル回しの話をしようっっ!」

花火開園!ドローンのダラカブに思わず声を出すヒカセン達!焼きそば事件も含めて盛り上がった花火だった。

Copyright(c)SQUARE ENIX CO,LTD AllRights Reserved.

コメント

タイトルとURLをコピーしました